安いは正義!比較的購入しやすいシャンパン【まとめ】

安くてオススメのシャンパン

シャンパンは作るのに手間も時間も掛かっているから、高級なものっていうイメージが強いよね。
なかには1本数万円っていう値段がつくシャンパンもあるんだけど、挑戦でそこまでの金額を出すことは出来ないっていう人もいるのは当然のこと。

ただ、実はシャンパンのなかには比較的挑戦しやすい、値段が比較的安くて飲みやすい銘柄もある。
当然その辺の量販店に売っているチューハイやビールに比べれば値段はするけど、高級シャンパンに比べればハードルは低い、そんな銘柄について紹介します!

ジョリー・ド・トレビュイ・ブリュット シャテ

シャンパンの有名メーカー・ジョリー・ド・トレビュイの辛口のシャンパンは、実は1万円以下で購入可能で手が出しやすいシャンパンなんだ。

過去にはワイン専門誌で「本当に美味しいシャンパン」として紹介されるほどのクオリティの高さで、上品でコクのある味わいが世界中で高く評価されてる。

特に辛口が好きな人にはぜひ飲んで欲しいシャンパンで、しっかりしたりんごの香りと上品な甘酸っぱさが特徴だね。

引用:https://www.shiire-wine.com/product.php?id=1453

価格 6,000円
アルコール度数 12.5%
使用品種 ピノ・ノワール

ヴーヴ・ド・ノーザック ブリュット ディディエ・ショパン

特にシャンパンは香りの良さを重視したいっていうならこのシャンパンをおすすめするかな。

辛口のシャンパンながらすっきりとした酸味とフルーティな風味が強くて、その香りを楽しんだ人は、このシャンパンの香りを焼きたてのトーストって表現する人もいるほど。

実際、ムニエやピノ・ノワールといった黒ぶどうが主体になった白のシャンパンで、赤ワインにも似た果実味の強い香り高さも頷ける。
芳醇な香りはシャンパン好きを唸らせていて、価格帯も手を出しやすいレベルだね。

価格 4,000円
アルコール度数 12%
使用品種 ムニエ、ピノ・ノワール

ブリュット・ダンジャン・フェイ ポール・ダンジャン・エ・フィス

このシャンパンは高級シャンパンで知られるモエ エ シャンドンに使用されているぶどうと同じ畑で作られているぶどうを使ってるんだけど、実はお値段がかなりお手頃。

オーガニック製法で作られた品質の高いぶどうによるシャンパンは自然味溢れる爽やかな果実の香りが特徴で、このシャンパンもアプリコットのような上品な香りがするんだ。

その品質の高さから、過去にはワイン漫画として有名な『神の雫』に掲載されたこともあるほどのシャンパンで、上品な味わいはまさに一級品。
シャンパン初挑戦の人にもぜひおすすめしたいシャンパンだよ。

引用:https://wsommelier.com/item/7029.html

価格 4,000円
アルコール度数 12%
使用品種 ピノ・ノワール、ムニエ、シャルドネ

ポルヴェール・ジャック ブリュット

ポルヴェール・ジャックのシャンパンもかなりお手頃価格で、定価は4,000円だけど、実は販売店やシーズンによっては2,000円で手に入れられるところもある。

2,000円でシャンパンが楽しめると思うと、かなりお手頃だからさらに手が出しやすくなるんじゃないかな。
洋梨のような爽やかな香りと味わいのシャンパンで、パーティに選ばれることも多く、食事ともおつまみとの相性も良いのが最大の特徴。

だから食事と合わせてシャンパンを飲むなら、かなりおすすめしたいシャンパンだね。
コスパも抜群だから、僕もよく通販で注文して家飲みの時に空けてるんだ。

価格 2,000円〜4,000円
アルコール度数 12%
使用品種 ムニエ、ピノ・ノワール、シャルドネ
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!